記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルン

スイスの首都ベルンの人口は約13万人で、スイスで4番目に大きな町になります。

この町はアーレ川が大きく湾曲して半島となっている部分に旧市街ができ、その半島の
根元部分に仕掛け時計がある塔が建っており、ここが旧市街の西の外れとなります。

この地区が旧市街で、石造りの建物が中央通りを挟んで隙間なく建てられ、アーケードになった
商店街として利用されており、この旧市街は世界遺産に指定されました。

この町の紋章は熊が使われ、半島の先端には熊公園があり、2,3頭の熊が飼われていたが、
最近はさっぱりその姿を見せてくれませゥ。どうやらいなくなった様です。

町の見所としては、バラ公園からの旧市街の眺め、旧市街、大聖堂、そして、町のあちこちに散在する
さまざまな噴水でしょうか。

スイス個人旅行をなさるお客様の目標は、何といってもアイガーやマッターホルンなどの山々と雄大な
アルプスの大自然ですが、この街の旧市街は世界遺産に指定されているので、必ず立ち寄ることにしています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤島

Author:藤島
ドイツ個人旅行のお客様をリムジン・ハイヤーでドイツはもちろん、スイス、オーストリア、チェコ、オランダ、ベルギー、フランス、イタリア、クロアチアなど、ヨーロッパ各地をご案内している日本人ガイド、ドイツ語通訳です。
HP:http://www.fujishimatour.com
e-mail:fujishima@gmail.com

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。