記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザルツカンマーグート・ハルシュタット


ザルツブルクから車で約1時間、ザルツカンマーグートで最も有名な村がハルシュタットです。

紀元前6~8世紀ごろ、塩が採集されていたこの村にケルト人が住み、鉄器を使用していたことから、
「ハルシュタット文化」という言葉で知られており、1997年に世界遺産に指定されました。

人口約800人ほどのハルシュタット湖畔の小さな村は、切り立った崖の下にある狭い土地に作られ、
19世紀の半ばまでは、交通手段といえば狭い山道、あるいはボートしかありませんでした。

現在でも、車両は長いトンネルを通って村の駐車場にたどり着くようになっています。

小さな村の散歩、そして時間のある人たちは、ケーブルカーで山の上まで上り、18世紀に掘られた
岩塩鉱山の見学をしてもよろしいでしょう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤島

Author:藤島
ドイツ個人旅行のお客様をリムジン・ハイヤーでドイツはもちろん、スイス、オーストリア、チェコ、オランダ、ベルギー、フランス、イタリア、クロアチアなど、ヨーロッパ各地をご案内している日本人ガイド、ドイツ語通訳です。
HP:http://www.fujishimatour.com
e-mail:fujishima@gmail.com

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。