記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アントワープ(2)

アントワープは世界最大のダイヤモンドの市場として有名です。

アントワープ中央駅出て左側に、大小多くの宝石店が並び、ダイヤモンドの
装飾品が陳列されています。

ご存知のように、ダイヤモンド市場はユダヤ人が握っているわけですが、
街角には黒い服を着て、やはり黒い帽子をかぶり、カールしたもみ上げをしている
正統ユダヤ人の姿も見かけることができます。

中央駅のアーケード、ユダヤ人街を散策してみると、店仕舞いしたお店が目立つのは、
やはり世界的に景気が良くないからでしょうか?

また、見逃せないのは、この町で活躍したルーベンスのアトリエでしょうか。

ルーベンスはバロック時代の巨匠として財をなし、アトリエも非常に大きく、イタリア風に
建てられています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤島

Author:藤島
ドイツ個人旅行のお客様をリムジン・ハイヤーでドイツはもちろん、スイス、オーストリア、チェコ、オランダ、ベルギー、フランス、イタリア、クロアチアなど、ヨーロッパ各地をご案内している日本人ガイド、ドイツ語通訳です。
HP:http://www.fujishimatour.com
e-mail:fujishima@gmail.com

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。