記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライン川


スイスに源を発し、ドイツとオーストリア、スイスに面するヨーロッパで3番目に大きいボーデン湖を形成し、
バーゼルからフランスとドイツの国境を通過してドイツ国内を通り、最後はオランダのロッテルダムから北海に注ぐ、
全長1320キロのヨーロッパ有数の川がライン川です。

ドイツ国内は698キロを通過しますが、「父なるライン」、と呼ばれ、ドイツでは交通の大動脈としてばかりではなく、
ドイツ人の誇り、ドイツ人の象徴ともなる川となっています。

フランクフルトから60キロほど離れたリューデスハイムあたりからコブレンツあたりまでの中部ライン地方は、
世界遺産に指定され、崖の斜面に造られたワイン畑やその下に広がる集落、そして中世の時代には通行料を徴収するために
建てられた大小の城は、世界中の観光客を惹きつけています。

あまりにも有名なローレライの岩は、オーバーヴェーゼルとザンクト・ゴア間にあり、「有名な割にはつまらない」、
と言う意見も多いのですが、遊覧船での川下りでの印象は、それを補って余りあるものになるでしょう。

ドイツ個人旅行で私のリムジンサービスをご利用なさるお客様も、大体同じコースを通りますが、
時間の許すかぎり、団体では絶対に行けない場所などで写真撮影をして頂いています。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤島

Author:藤島
ドイツ個人旅行のお客様をリムジン・ハイヤーでドイツはもちろん、スイス、オーストリア、チェコ、オランダ、ベルギー、フランス、イタリア、クロアチアなど、ヨーロッパ各地をご案内している日本人ガイド、ドイツ語通訳です。
HP:http://www.fujishimatour.com
e-mail:fujishima@gmail.com

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。