記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オランダ・ツァーンセ・スカンス

ツァーンセ・スカンス

アムステルダムから北西に20キロほどの場所に風車が並んでいる場所があります。

かつてはオランダ国中に数千機並んでいたと言われる風車も、蒸気機関が普及するにつれて
その役目を譲ることになり、今ではほとんど見かけることがなくなりました。

それでも、このツァーンセ・スカンスに何台か保存され、まだ現役で揚水、粉轢き、そして
製材のために使用されています。

もっとも、あくまでも観光客のためのデモンストレーションとしての役割の方が大きいとは
思いますが。

風車の回転を木製のギヤを利用して縦方向の回転、あるいは上下運動に変換するメカニックを見れば、
現在でもその原理がさまざまな機械に応用されていることが分かります。

お土産物屋も並んでおり、チーズ製作、ダイヤモンド研削の実演も見学できるようになっています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤島

Author:藤島
ドイツ個人旅行のお客様をリムジン・ハイヤーでドイツはもちろん、スイス、オーストリア、チェコ、オランダ、ベルギー、フランス、イタリア、クロアチアなど、ヨーロッパ各地をご案内している日本人ガイド、ドイツ語通訳です。
HP:http://www.fujishimatour.com
e-mail:fujishima@gmail.com

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。