記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス、ボーヌのオテル・デュー

フランス、ブルゴーニュ地方のワイン名産地であるボーヌにある修道院のオテル・デューは、1443年、
100年戦争で荒廃し、貧しい人たちのために、時のブルゴーニュ侯オード3世によって建てられた病院で、
1971年まで実際に使用されていました。

現在ではその一部が老人ホームとして使用されていると同時に、その当時の模様を伝えるために博物館として
一般公開されています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤島

Author:藤島
ドイツ個人旅行のお客様をリムジン・ハイヤーでドイツはもちろん、スイス、オーストリア、チェコ、オランダ、ベルギー、フランス、イタリア、クロアチアなど、ヨーロッパ各地をご案内している日本人ガイド、ドイツ語通訳です。
HP:http://www.fujishimatour.com
e-mail:fujishima@gmail.com

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。